ご成約レポート

ご契約いただきました
「板橋区で仕事場兼住居として」

弊社でご契約いただきましたお客様がなぜ・どのようにその物件を購入されたのかをお伝えいたします。
(もちろん個人情報は一切お伝えしません)

物件の条件

首都圏郊外にご自宅があり、都心に本社を置く会社経営の方が、自宅と会社の間に仕事場兼住居の購入を検討しておりました。

税理士からのアドバイスもふまえて

不動産購入について税理士からのアドバイスをもとに、名義や持分・購入後の手続きについて事前に念密な打ち合わせが行われました。特に法人も絡むケースでは専門家からのアドバイスは欠かせません。

購入に際して

ローンについて多少時間はかかりましたが、問題なく取引は進みました。

まとめ

不動産購入は居住用としてだけでなく、時には税金対策など違う側面が絡むケースが多々あります。間違いのない取引を進めるために、専門家との念密な打ち合わせは必須かと思います。
非常に賢く堅実な判断だったと思います。